【必見】流行りのメンズダーマローラーとは?

【必見】流行りのメンズダーマローラーとは?

 

女性の間や海外のモデルの間で

流行っているダーマローラー

 

 

 

男性は初めて耳にした方も

多いのではないでしょうか?

実は、ニキビ跡や、

なかなか治らないクレーターにも

効果がある治療なんです!

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

松田凌(@matsudaryo_9)がシェアした投稿

 

 

男性は女性より、メイクに抵抗があったり、

髪の毛で隠せなかったり

肌の悩みがあると

すぐに綺麗にしたくなりますよね!?

 

 

 

 

 

そこで今日はメンズダーマローラについて

詳しく紹介していきたいと思います!

是非、最後までチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

松田凌(@matsudaryo_9)がシェアした投稿

メンズダーマローラーとは何?

 

メンズダーマローラーとは、

細いハリが沢山ついたローラーを使って行う、

真皮を傷つけず

コラーゲン造成法を行う肌再生治療のことです。

 

 

 

 

コラーゲンを造成するとともに、

自力で傷を治そうとする力、

自然治癒力を高め、

肌再生を促します。

 

 

 

 

ローラーを肌の上で

コロコロ転がし、

肉眼では見えないほどの小さな穴

無数に開け肌を刺激することによって、

コラーゲンやエラスチンを生成し、

肌のキメシワ傷跡を減少してくれます。

 

 

 

 

 

さらに、お肌に開いた穴に、

美容液や有効成分を浸透させることによって、

効果を高めることも出来ます!

 

 

 

また、ニキビ跡やクレーターに効果的な働きをしてくれます。

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

神尾楓珠 Fuju Kamio (21)(@kamio_fuju)がシェアした投稿

メンズダーマローラーを使用すると?

 

真皮を刺激することで

徐々に真皮内ではコラーゲンが増成されます。

 

 

 

コラーゲンが増成されることにより、

皮膚にハリや弾力をアップされます。

 

 

 

 

ハリや弾力がアップされると、

小じわを埋め、

ニキビ跡クレーター凸凹を平らに戻す効果

があります。

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

神尾楓珠 Fuju Kamio (21)(@kamio_fuju)がシェアした投稿

メンズダーマローラはどこでできる?

 

メンズダーマローラーは、

一般的には医師の診断のもと、

クリニックなどで治療を受けなければいけません。

 

 

 

しかし最近では、

セルフで治療をする方も増えています。

 

 

 

 

セルフで行う場合は注意しないといけない事が多くあります。

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

神尾楓珠 Fuju Kamio (21)(@kamio_fuju)がシェアした投稿

セルフで行う場合の注意点

 

初めてメンズダーマローラーを使用する方は

使い方が気になる方も多いでしょう。

 

 

 

 

メンズダーマローラーは、

気になる箇所に直接針を刺すことで治療する

というシンプルな治療なんです!

 

 

 

 

 

なので、気になる箇所にに刺さるように

鏡を見ながらコロコロと顔の上を転がす

だけです。

 

 

 

 

 

 

ここでセルフ治療の注意点は、

やり過ぎない事です。

 

 

 

 

転がして針が刺さるれば刺さるほど

コラーゲンが造成され

効果が出るのではないか

と思いますよね。

 

 

 

 

 

しかし、やり過ぎてしまうと

皮膚に大きな裂け目を作る

可能性が高くなってしまうのです。

 

 

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

神尾楓珠 Fuju Kamio (21)(@kamio_fuju)がシェアした投稿

 

他にも皮膚病になってしまったり、

シミアレルギーの原因を作る確率が

高くなりかえって逆効果

になってしまうのです。

 

 

 

 

 

しかし、どのくらいがやり過ぎなのか

分からないですよね?

 

 

 

 

力の入れ具合など個人差があるので、

一度クリニックに行き、

医師の方の力具合や、

転がすスピード

転がす回数などを勉強しに行くことを

お勧めします!

 

 

 

 

 

 

悪化してしまってからでは遅いですので、

一度で良いので綺麗になるための一歩

だと思いクリニックで施術を受けましょう。

 

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

月とオオカミちゃんには騙されない@AbemaTV(@ookami_official)がシェアした投稿

 

一度クリニックでメンズダーマローラーのやり方や、

力加減がわかったらセルフでも

安心して行えるでしょう!

 

 

 

 

セルフで行う場合針の長さ選びが大切です。

 

 

0.25mm: 毛孔性苔癬

0.5mm:小じわ、しわ 、開いた毛穴

1.0mm:傷跡やニキビ跡、しみ、そばかす

1.5mm以上:セルライト、酷いニキビ跡やしみ

 

 

 

調べてみると針の長さで効果がある箇所が違いました。

 

 

 

しかし、針が長いと効果はありますが、

麻酔がないと耐えられないほどの

痛みや、ダウンタイムが長くなります。

 

 

 

 

セルフでは、1.0mmで治療を行う方が多いみたいです。

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

岡田翔大郎 shotaro okada(@okadashotaro_official)がシェアした投稿

ダウンタイムの目安は、

 

 

術直後~4日目: 赤み、火照り

4日目~7日目: 乾燥

7日目~10日目: 角質剥離

 

 

です。

 

 

 

 

メンズダーマローラーを行う場合、

休日を挟んで行うのがお勧めです。

 

 

 

 

セルフでメンズダーマローラを行う方は

参考にしてみてくださいね!

 

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

岡田翔大郎 shotaro okada(@okadashotaro_official)がシェアした投稿

メンズダーマローラとメンズダーマペンの違い

 

 

名前の通り、ローラーとペンの違いです。

 

 

 

メンズダーマペンとは、

ペン先に剣山の針がついています。

 

 

 

一番の違いは、

針を刺す力人の力か電気の力

ということです。

なんと、メンズダーマペンは電動器具なのです!

 

 

 

 

ダーマローラーの後に開発されたため、

針が電動で動く、針の長さの調整が可能

になっています。

 

 

 

 

ダーマペンは、

力加減など気にすることなくセルフでも治療

ができます。

 

 

 

 

しかし、ペンタイプなので

顔全体に幅広く施術できるのはダーマローラです。

 

 

 

 

ダーマローラーとダーマペンはお互い

メリットデメリット

があるので自分の気になる箇所によって

使い分けましょう!

 

 

 

 

ダーマペンの紹介をした記事もあるので是非チェックしてみて下さいね!

 

 

 

【必見】セルフダーマペンで安くで綺麗なメンズ肌に!?

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Novel Core(@iamnovelcore)がシェアした投稿

まとめ

 

 

メンズダーマローラーの紹介は

いかがだったでしょうか。

 

 

 

ニキビ跡クレーター肌は

なかなか治らないので

諦めかけている方も

多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

メンズダーマローラーは続けることで

必ず綺麗な肌になります。

 

 

 

 

 

また、

毛穴も引き締まり、肌のツヤや弾力

増えますので

ぜひ一度試してみて下さい!

 

 

 

 

メンズダーマーローラーでツヤツヤのイケてる男肌になりましょう!

 

 

 

【必見】男でも!?ダーマペンでニキビ跡を消す方法?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください