【必見】男の青髭を家庭用脱毛機で本当に薄くできるの!?

【必見】男の青髭を家庭用脱毛機で本当に薄くできるの!?

Spread the love
Pocket

青髭で悩んでいる男性は多いのではないのでしょうか?

女性からモテるためには、清潔感が必要ですよね。

青髭が濃いと、どうしても清潔感は失われてしまいます。

そこで今回はみなさんが気になるであろう、

家庭用脱毛器は本当に青髭が薄くなるのか?

ということを紹介していきたいと思います。

なぜ青髭が濃くなるの?

青髭が濃くなる第一の原因は、

遺伝です。

だけど、遺伝を変えることは不可能ですよね。

また青髭の濃さは、男性ホルモン(テストステロン)の多さの影響で、

変化してしまいます。

その男性ホルモンの分泌を減らすことができる方法があります。

男性ホルモンを減らすことで、青髭を薄くしていきましょう。

男性ホルモンを減らす方法

男性ホルモンを減らす方法はいくつかあります。

それは、

  1. 肉、魚、米を少なく食べる
  2. タバコを吸わない
  3. 睡眠の質をあげる
  4. ストレスを溜めない

です。

まず1つ目は、

食生活を改善するです。

肉や魚、米、パンなどは男性ホルモンの分泌を促してしまいます。

なので、豆や野菜などを多く食べることをおすすめします。

2つ目は、

タバコを吸わない。

です。

タバコを吸ってしまうことによって男性ホルモンの分泌を促してしまうので

吸っている方は吸う本数を減らすか、

タバコを一切やめましょう。

3つ目は、

睡眠の質を上げる。

です。

これは、睡眠時間を増やせということではありません。

寝る6時間前には食事を終わらせ、

1時間前にはスマホを見るのはやめてください。

また、お風呂に入るときはお湯にしっかり浸かって、

疲れを取りましょう。

4つ目は、

ストレスを溜めない。

です。

現代社会でストレスをを溜めないことはかなり難しいですが、

青髭を薄くするためには重要です。

家庭用脱毛器の効果は?

家庭用脱毛器にはもちろんメリット、デメリットがあります。

まずはメリットから見ていきましょう。

家庭用脱毛器のメリット

家庭用脱毛器を使うメリットは何なのでしょうか?

それは、

  1. 自己処理が楽になる
  2. 痛みが大きくない
  3. 費用が安い
  4. 人に気にせず脱毛できる

これらの点があげられます。

やはり、脱毛サロンに行くとなると、

2ヶ月後の予約を取って、

それに行くという形になりますので忙しい方には中々難しいですよね。

また、脱毛サロンと比べると、痛みが少ないという点もメリットです。

髭脱毛をサロンですると、

輪ゴムでパチンとされたような痛さがあります。

私も実際に脱毛サロンに通っていて、

ヒゲ脱毛はほんの5分の間ですが、

耐えられないくらい痛いです。

その点、家庭用脱毛器は脱毛サロンと比べて、

レーザーの光の出力が比較的弱いので、

全然痛くありません。

家庭用脱毛器のデメリット

  1. 効果を実感できない
  2. 肌トラブルの原因になる
  3. VIOなどを脱毛できない
  4. 種類が多すぎる

以上の点が挙げられます。

まず、先程も言ったように家庭用脱毛器は光レーザーの出力が弱いため、

効果を実感するのがあまりできない可能性が高いです。

効果を実感するためには、やはりある程度高い家庭用脱毛器を購入する必要があり、

そうなると、費用もかかってしまいます。

また、家庭用脱毛器は売っている種類もそれなりに多いために、

自分の肌に合ったものを選ぶのが難しいです。

もし自分の肌に合わないものを選んでしまうと、

肌トラブルの原因になってしまうため慎重に選ぶ必要もあります。

青髭に家庭用脱毛器は効果あるのか?

青髭に家庭用脱毛器の効果はあるのでしょうか。

結論としては、

効果はある

です。

ですが、美容脱毛などと比べると、

やはり時間が多くかかってしまいます。

なので、早く脱毛の効果を得たい!

と考えている方は脱毛サロンに通うのがベターでしょう。

こちらの記事で脱毛サロンの紹介をさせていただいているので

是非見てみてくださいね!

まとめ

いかがだったでしょうか?

家庭用脱毛器は様々な種類がありますので、

是非自分の肌にあうものを選んで試してみてくださいね!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください